2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 林 哲司さんのこと | トップページ | 祝日でした。 »

2010年4月26日 (月)

卓球の練習にいきました。

日曜日練習相手と現地の体育館で待ち合わせて

練習をした。練習相手の彼は用事がなければ

大体練習に付き合ってくれる。ありがたい。レベルは

同じ位です。10歳くらい若いです。地域の大会で

3位だったと聞いて、努力が実ってるなと思っていた。

彼は左のシェイクハンド、私は右のペンホルダーです。

ですから、逆に球が飛んできます。決め球が私の

バッククロスに角度のきつめの球を打ってきます。

ペンホルダーはバックが弱いのでとれないことが多い。

私の課題です。違う場所でやるととれないのですが

体育j館は広いので思い切って動くととれることが多い。

彼は力が強いので上から叩きつけるような打ち方をする。

最後に5セットマッチの試合をやった。最初はセットをリード

された。2-2まで追い上げた。5セットめは10-8になった。

これで勝利を確信した。3-2で私がやっと勝ちました。

バッククロスに裏面打法を使いたいのだけれど上達しないです。

自分に合ってないのかな。片面でオールフォアで全部カバー

できるようにならないとペンは生かせないよとSスポーツの

人に言われた。裏面を捨てるか(ペンの人で捨ててる人多い)

こだわるなら、中国式に買いかえるか。ぐずぐず考えている。

ようは、道具を変えても腕前がなければ同じなのだが。

練習終了して、2人して食事に行き、さよならした。彼は用事が

あるのでもっとやりたいのだけれども、できないとのことでした。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ←ランキングに参加しています。宜しければクリックねがいます。

フォトアルバム

ワーナーミュージックジャパン移籍第1弾10月22日発売馬場俊英さんの人生の応援歌「いつか君に追い風が」を聴くことができます

http://jp.youtube.com/watch?v=ScuvV4EikZ0&fmt=18

« 林 哲司さんのこと | トップページ | 祝日でした。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卓球の練習にいきました。:

« 林 哲司さんのこと | トップページ | 祝日でした。 »