« 映画「若大将シリーズ」(再掲載) | トップページ | 映画「君の膵臓を食べたい」 »

2017年7月29日 (土)

映画「幸せの黄色いハンカチ」と高倉健

 映画が成功する理由には映像と音楽が助け合い作品を

盛り上げるのだと思います。黄色いハンカチでは、撮影の高羽
哲夫カメラマンと映画音楽の佐藤勝さんの力が大きいです。
最近の映画はここが疎かな作品があります。
出演者がとても良かったです。日本が誇る高倉健さん、倍賞千恵子
さん、この作品がデビュー作の武田鉄矢さんはこの作品で3年B
組金八先生など大ブレイクしました。桃井かおりさんも人気が
出ました。主演の高倉健さんは東映で育ち、やくざ映画で人気が
出たのですが自分の道筋に疑問を抱いていました、彼は黄色い
ハンカチで今までとは全く違う役をやることになります。それが、
その後の健さんの新しい役柄を築いて行きます。その代わり
東映を辞めることになります。出演者それぞれの役者さんの
歩く道まで変えてしまった、黄色いハンカチはある意味名作だ
と思います。少し地味目の映画でした。、松竹ですから、お金も
かかっていないし。しかし、キネマ旬報をはじめ賞を総なめにしました。
山田監督は最近腕が落ちたのでしょうか。観たい作品がありません。
「男はつらいよ」の頃は良かったです。
1
3
Photo
Photo_2
Bkn201411182004103711118_00862_001_
Img_01
20141121_1218663_2
Images6

|

« 映画「若大将シリーズ」(再掲載) | トップページ | 映画「君の膵臓を食べたい」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520291/65594709

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「幸せの黄色いハンカチ」と高倉健:

« 映画「若大将シリーズ」(再掲載) | トップページ | 映画「君の膵臓を食べたい」 »