« 黒沢清監督のこと | トップページ | 日本映画界の星、役所広司さんは何故役者になれたのかを考察する »

2017年9月27日 (水)

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール・の良さ

夜中に書いてます。

題名通りのお話でした。大根監督は何時も
こちらの思いを肩すかししますね?
水原希子さんですが顔もそうですが、モデル
さんなので細い。スタイルは抜群ですが。
夢は叶わないです。でも現実も良いことに我々
は気づかない。男と女の話です。
少し悲しかったです。と書きましたが違っていました。
キスをし、体を重ね合った2人だが、結ばれないけれども
幸せだったと思います。この、幸せを離しては
ならないと思います。でないと、後悔が残ります。
彼女は、誰でもではないが、少し沢山の男の人を好きになっ
てしまうタイプです。でも、好きになったことは本当なのです。
もし、安藤サクラさんが、2番手の恋人だったら残念ですね。
だって奥田民生ボーイなのですから。
監督:大根仁
出演:妻夫木聡、水原希子
    安藤サクラ、松尾スズキ
Photo

主演の妻夫木聡さんですが、映画「ウオーターボー

イズ」

の男のシンクロナイズドスイミングのイケメンリーダー

でした。

歴を重ねるたびに、この人の演技の幅の広さを感じて

います。

あまり、TVドラマではお見かけしません。観た出演作を追っ

かけてみます。

「ウオーターボーイズ」 1995 矢口史靖監督  高校生

「怒り」        2016 李相日監督      ゲイの会社員

「渇き」        2014 中島哲也監督   大宮北署の刑事 

「奥田民生になりたいボーイと」2017 大根仁監督  

奥田民生のファンの編集者

 

妻夫木さんは現在36歳でホリプロ所属、

今までに51本の映画に出ています。多いですね。

演じる役に自分の好みを出している所など前向きさ

を感じますね。そしてカメラが側に寄ってからの演技が

うまいと思います。

笑顔は爽やかですが、悪徳警官を演じ、オダギリジョーと

戦い殺されたのには驚きました。間違っていたら

すいません。オダギリと同僚の刑事になったのは映画

「渇き」です。妻夫木はにたにたした悪徳警官が出来ます。

オダギリは善人です。妻夫木が殺されました。

Photo_5

Photo_6

Photo_7

|

« 黒沢清監督のこと | トップページ | 日本映画界の星、役所広司さんは何故役者になれたのかを考察する »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 黒沢清監督のこと | トップページ | 日本映画界の星、役所広司さんは何故役者になれたのかを考察する »