2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 恋だ愛だと信じ込んでいるものとは、映画「愛がなんだ」 | トップページ | 映画「ニッポニアニッポン フクシマ狂詩曲」、映画「旅のおわり世界のはじまり」 »

2019年8月31日 (土)

映画「雪子さんの足音」」、ロングインタビュー(芸団協)「私はきまってしまいたくない」吉行和子より抜粋

 

監督:浜野佐知(ピンク映画400本・一般映画は百合祭

を含め6本)原作:木村紅美

脚本:山崎邦紀(百合祭を含め6本)

出演:吉行和子(劇団民藝「アンネの日記」アンネ役で1957年

デビュー)「にやんちゃん」、「愛の亡霊」で女優賞受賞、

菜葉菜、(百合子ダスビダーニャ主演、64,赤い雪主演) 

、寛 一郎(菊とギロチン、三國漣太郎祖父・佐藤浩市父)

製作:(株)旦々舎

PS:ロングインタビュー(芸団協)「私はきまってしまいたくない」

吉行和子より抜粋(2014年1月)

「ある時、寺山修司さんが私に民藝やめない?」って言った。

考えもしたことのない質問だったので、即座に「やめません」

と応えたら、「うーん、じゃ、演技派女優って言われないように

気をつけてね」って寺山さん。そのときは全然ピンとこなくて、

わかりませんでした。でもその言葉がとても印象に残っていて、

何となく気持ちがざわついていた。そんなある日、突然、台本が

送られてきたんです。当時早稲田小劇場を主宰されていた演出家の

鈴木忠志さんからです。~以下略(これを切っ掛けに吉行さんは

民藝を退団する。)そして私の芝居は大きく広がっていきます。

次々に新しい人達とぶたいを創るきかいに恵まれました。~以下略

 

4831_20190912234801

3831_20190912234801

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  
 

 

寛 一郎       吉行和子     菜葉菜

                   浜野佐知

 

3831_20190912093901

 

 

 

 

« 恋だ愛だと信じ込んでいるものとは、映画「愛がなんだ」 | トップページ | 映画「ニッポニアニッポン フクシマ狂詩曲」、映画「旅のおわり世界のはじまり」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 恋だ愛だと信じ込んでいるものとは、映画「愛がなんだ」 | トップページ | 映画「ニッポニアニッポン フクシマ狂詩曲」、映画「旅のおわり世界のはじまり」 »