2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 映画「雪子さんの足音」」、ロングインタビュー(芸団協)「私はきまってしまいたくない」吉行和子より抜粋 | トップページ | 映画「東京裁判」4Kデジタルリマスター版 »

2019年9月 1日 (日)

映画「ニッポニアニッポン フクシマ狂詩曲」、映画「旅のおわり世界のはじまり」

 

 

 原案・脚本・監督:才谷 遼

編集:川島章正(愛を乞う人、おくりびと)

出演:隆 大介(影武者、峠の群像)

寺田 農(津軽じょんがら節、ラブホテルでヨコハマ

映画祭主演男優賞、天空の城ラピュタのムスカ大佐の声)

デコウト ミリ、慶徳優菜、

原知佐子(岸辺のアルバム)、田村奈己(キーハンター)

桜井浩子(ウルトラマンのフジアキコ隊員)

外波山文明、山谷初男、柳澤真一(奥様は魔女のダーリンの声)

宝田 明(ゴジラシリーズ、平四郎危機一発、ダンスウィズミー)

ps:滅茶苦茶な映画だが、現実の方がもっと滅茶苦茶だと思う。

(パンフより)

日本を支えてるのはひょっとすると、60代から80代かもしれないと

映画を観て思いました。

寺田 農さんのお話:僕がこの映画が何故好きかって言うと、

この監督は、客のためにやってないところが良いなって

~別に客なんて相手にしていない。

今の映画、映画だけではないですが。つまらないのは、あまりにも

お客に問いかけすぎている。そう思わない?と、だから、

映画とか文学がつまらなくなっている。

もっと自分の書きたいものを書けば良い。それが、

客って者を相手にしすぎている。

だから、これからはね自分のやりたいことをやれば良い。

~それが日本映画の突破口になるんじゃないかなと。

少なくとも製作委員会システムと言うのが、日本映画と

言うものを駄目にしたというのがあるわけですから。

(パンフより)

91_20190912002601

 

「旅のおわり世界のはじまり」

脚本・監督:黒沢清

撮影:芦澤明子

出演:前田敦子、染谷将太、柄本時生

、アディズ・ラジャボフ(ウズベキスタンの国民的スター)

、加勢亮

ウズベキスタン・日本国際共同製作映画

全編ウズベキスタンロケ

299_20190912000401

 

 

アディズ・ラジャボフ

 

299_20190912002001

 

前田敦子

199_20190912002201

 

 

 

 

499_20190912002301

 

399_20190912002301

 

599_20190912002301

 

 

 

 

 

« 映画「雪子さんの足音」」、ロングインタビュー(芸団協)「私はきまってしまいたくない」吉行和子より抜粋 | トップページ | 映画「東京裁判」4Kデジタルリマスター版 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画「雪子さんの足音」」、ロングインタビュー(芸団協)「私はきまってしまいたくない」吉行和子より抜粋 | トップページ | 映画「東京裁判」4Kデジタルリマスター版 »